クズ速報‐ニート・金銭トラブル・人間関係‐【ダメ人間まとめ】

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

【苦痛】デリカシー無い近距離のトメ。家に勝手に入ってきたりするから、それが嫌で携帯の音とインターホン消して玄関もロックかけてたら怒られた…

m_E381AAE38184E3828FE383BC
302: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 01:44:53.17 ID:/BPRM7yW.net
デリカシー無い近距離のトメ
孫ができて更に悪化…

朝6時に来て勝手に鍵開けて入ってきて私と子の寝室開けてくる
で、私の布団の上歩く…
トメの家はカビとかホコリだらけ、車は死臭がすごいからすごい嫌だった

続き

【失恋】同棲してた彼女と別れて気づいたことwwwwwwww

yuo_sangokusi_20

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/31(火) 00:22:54.226 ID:GIROAoGap.net
布団に入って目を閉じると隣で寝てる気がする

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/31(火) 00:23:25.651 ID:Fnj7qHazd.net
きも

続き

【朗報】ワイニート(31)が原付買った結果、行動範囲が自転車の20倍くらいに広がってワロタwwwwwww

o0640048012540543329

1: 風吹けば名無し 2017/11/05(日) 02:29:34.32 ID:WdEq7oprM.net
行動範囲が自転車の20倍くらいに広がってワロタwwwwwwwwwwwwwww

続き

【oh...】上司「くっ、この復旧方法は俺くんしか知らん。休みの俺くんを至急呼び出せ!」同僚「誰も俺の電話もラインも知りません!」←これ

yomegajituhabatugemude

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/04(土) 12:26:37.292 ID:ML6rMLcGd.net
なんで俺が1番悪いことになってて叱責されなくちゃならないの?
今から考えたら理不尽極まりない

続き

【人生】5年勤めた会社辞めてニートになったけど

column_photo03b

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/03(金)00:05:24 ID:T5l(主)
生きてるって感じ。そわそわ感もあるけど
ちな1ヶ月目

続き

ぼく、免許更新で自動車安全協会に加入するかどうか聞かれた結果

gazou_0203

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/03(金) 19:10:09.115 ID:SE82fxyU0.net
「自動車安全協会のご加入に協力いただけますか」

ぼく「はいります」

「加入料○◯円かかりますがよろしいですか」

ぼく「いいよ」

えらい

続き

【かなC】わいハゲ、同窓会に出席した結果wwwwwwww

98688a3385c68cc27994def2091d80bbe9c48f881412774554

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/04(土)16:50:17 ID:CPv(主)
お前ハゲすぎだろ? いやないわ…(ドン引き笑いなし)
お前薄くなったなw どんまい(ちょい笑い)
おう久しぶりw 変わっなーw(和やかな空気)

色んなお言葉を頂きました

続き

【酷い】勤務先のスーパーで、お菓子を欲しがる弟をなだめるお姉ちゃんがいて微笑ましく見てた。でもそこに二人のママが現れて…

gazou_0128
891: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)19:26:23 ID:Npq
アルバイト先のスーパーにて。
その時は「前進」と呼ばれる作業をやっていた。
商品棚の手前の方が無くなっていたら、
奥の方の商品を手前の方に"前進"させることで
お菓子のコーナーでその作業をしていた。
すると3つぐらいの男の子が走ってきて私にぶつかった。
・・・と思ったら、5つぐらいの女の子が走ってきて
「ほら、ママから離れると叱られるよ!戻ろ!」と男の子に言った。
「やだ!ぼくコレ欲しい!」と食玩を手にしていた。

続き

【切ない】実家の近くに良く居たお婆さん。晴れでも雨でも、暑くても寒くても、昼間は一年中外をうろうろしている。台風の迫っていたある日、お婆さんはびしょ濡れで震えていた。

7764
866: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)13:16:28 ID:Feq
台風の来るたびに思い出す人がいる。
実家の近くに良く居たお婆さん。
いつも小さな巾着袋を持って、外をうろうろしている。
巾着袋を持っていて、小銭とポケットティッシュが入っている。
晴れでも雨でも、暑くても寒くても、昼間は一年中外にいるから日焼けで真っ黒。
喋っているのは聞いたことがない。

台風の迫っていたある日、学校から帰る途中でお婆さんを見かけた。
廃屋の軒先を借りて雨宿りをしているようだったけど、
もう随分と雨風は強くなっていて、雨宿りの意味があまりないような有様。
お婆さんはびしょ濡れで震えていた。

家に帰って、祖母にお婆さんのことを知らせた。
祖母は少し考えた後、町内会長さんのお宅に連絡を入れ、出かけて行った。
小一時間ほどで帰宅した祖母は、
「あなたももう中学生だから、世の中にはこういうことがあるって
知っておいてもいいでしょう」
と、そのお婆さんに纏わることを話し出した。

続き

【環境】小学2年生の時に私の住む田舎へと引っ越してきたAは、学校帰りに家に帰らず近くの空き地に行くことが多かった。私の母が「Aちゃんと一緒に家に帰っておいで」と言ってきた

s-0011[1]
858: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)01:20:10 ID:Pp8
友人Aの話。

Aは私が小学2年生の5月頃に、私の住む田舎へと引っ越してきた。
親が「新学期に間に合わなかったのかな」と言っていたので、引っ越してきた時期ははっきり覚えている。
Aはいつもにこにこしていて、なんでも一人でこなそうとする頑張り屋さんだった。
高いところの黒板消しも、私だったら先生に頼むのに、Aは椅子を引っ張ってきて自分で消そうとして、危ないからやめなさいと注意されたりしていた。
でもどんな仕事も丁寧にやるし、誰かが何か困っていたらすぐに手伝いにいってて、先生は「みんなAちゃんを見習いましょう」とAちゃんを褒めていた。

そんなAと私は比較的近所で、行きも帰りもよく一緒に帰ったんだけど、Aは家に帰らず近くの空き地に行くことが多かった。
公園じゃないから遊具もないし、入れるのは除草されている少しの空間だけ。
Aに「なんで空き地に行くの?」と聞いても、「家に帰っても暇だから」と曖昧な答えが返ってくるだけ。
話し足りないときは一緒に空き地に着いていったけど、飽き性な私は母とおかしが待つ家へと直行することが多かった。
でもある日、すごい大雨になり、「これはやばい」と思った私は、いつもどおりに空き地に行こうとするAを無理やり我が家へと連れ帰った。
母にはAのことをよく話していたので、「連れてきた!」というと、普通に「いらっしゃい」と出迎えてくれた。
家では普通に宿題したり、遊んだりしたんだけど、Aはやっぱりというかものすごく礼儀正しかった。
そしてその上、何かと私のことを褒めていた。○○(私)ちゃんのこういうところがすごい、と対してすごくないことを褒められるのは小っ恥ずかしかった記憶がある。
Aが帰る頃、母が何かをAと話していて(私には聞こえないように喋っていた)、Aが帰ったあと、母は「これからAちゃんと一緒に家に帰っておいで」と言ってきた。

続き
ブログパーツ
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
逆アクセスランキング
スポンサードリンク