クズ速報

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

【呆れた】世の母親達は自分が姑になると何故にクソトメになるんだろ。自分自身苦労してきただろうに。「こんな派手なパンツ履いて!いやらしいわよね!んもう!」とかやってる

2ec1380c


734: 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)08:54:15 ID:gPJAS4FeQ
世の母親達は自分が姑になると何故にクソトメになるんだろ。
自分自身クソトメに苦労してきた立場だろうに。
うちの母ちゃんが弟嫁達(弟1夫婦同居、弟2夫婦は近距離別居)をイビリあげる。
ご飯に文句言う&捨てる、私が一時帰省してる時に同居の弟嫁の下着を勝手に出してきて「こんな派手なパンツ履いて!いやらしいわよね!んもう!」とかやってる。
〆るけど、自分が今は仕事で海外にいるから右から左へ流れて全然聞かない。
続き

【最低】中2の時、小学生の弟2人と自分でリゾートマンションに置き去りにされた時修羅場だった。お金と新幹線チケットだけ置かれていなくなってしまった。置き手紙には…

CT8udUIUwAApqSZ


732: 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)01:33:06 ID:4aGS9M6oQ
中2の時、小学生の弟2人と自分でリゾートマンションに置き去りにされた時修羅場だった。
親も当然一緒かと思ったらお金と新幹線チケットだけ置かれていなくなってしまった。置き手紙にマンションの隣のスキー場で適当に遊んで帰ってこい。と書かれていた。
リゾートマンションといっても四畳一間の小さい部屋で、温泉やプールは充実してるけど薄暗くて汚くて怖かった。親の友人のマンションだった。
新幹線のチケットは三日後の日付けで、弟達の世話(風呂や食事やスキー)で大変だった。帰りの日に新幹線の駅までのバスに手違いで乗れなくて、道路を歩きながら途方にくれていると、怪しいワゴン車が止まって、中から田代まさしみたいなおじさんが「こんなところで何してるの?」と声をかけてきた。
続き

【アホ】飯食いながら娘とニュース観てて、女子大生が殺されたって報道見ながら 100%無意識に「ああ……貴重なアソコが……」って口に出してしまった

matome_20141029205745_5450d639b560a


707: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)18:56:15 ID:oDcM5DATt
飯食いながらニュース観てて、女子大生が殺されたって報道見ながら
100%無意識に
「ああ……貴重なアソコが……」
って口に出してしまった時。
対面に座ってた娘(当時中学生)にすんごい顔で見られた。
それからしばらく娘が口きいてくれなかった。

娘があまりにオレを避けるんで嫁が心配して
(ニュース見てたとき、嫁は仕事でいなかった)どうしたの?って聞いてきたが
娘の前でアソコと言ってしまった、とはとても言えず
続き

【修羅場】旦那が単身赴任中に女を作られて同棲までされ、旦那親も女が私より学があって、貧しい生まれ育ちの私と違って家も裕福な浮気相手との再婚に賛成してた

gatag-00011849


676: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)06:14:12 ID:oXObXp7Kt
旦那が単身赴任中に女を作られて同棲までされ、こっそり帰郷もして旦那の親に再婚相手として紹介されてた事がある
旦那親も女が私より学があって、貧しい生まれ育ちの私と違って家も裕福な浮気相手との再婚に賛成してた
私は生まれたばかりの子供と幼児二人の計三人の子供を抱えてたのに
何だかんだと生活費も一円も送金してくれなくなって、乳飲み子抱え途方にくれて母に子供たちを預け働いたけど、家賃払って何とか生きるだけのお金しか稼げなかった
毎日バス代を抑えるため往復20キロ以上かかる宅と実家、パート先への道を歩いてた
お金が作れなくて、音信不通になった旦那の赴任先にようやく行けたのは連絡が無くなってから3ヶ月近くたってから

677: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)06:15:37 ID:oXObXp7Kt
アパートへ行ってみれば、旦那は女と幸せそうに暮らしてたよ。ちょうど夕食時で、今も覚えてるハンバーグと唐揚げってメニューだったな
子供たちに優先して食べさせてたから、毎日お腹がすいてたしお肉が食べたかった
ハンバーグも唐揚げもひっくり返して、暴れて暴れて暴れてやった
もう自分が何を言ってるか、してるか分からないくらい暴れた
その時女が、私とは別れたと聞いていた旦那さんの親にも紹介してもらったと言った
暴れてた私は、それを聞いて憑き物が落ちたみたいになって、
「あんたなんかもういらない、私は子供たちと生きる。一生私にはもちろん子供たちにも会いに来るな
私たちを捨てた事を忘れなくていい、むしろ忘れて二度と関わるな。楽しかった事も子供たちを可愛く思った事も
私と生きた日々も全て忘れていい、私たちもあんたを忘れて幸せになってやる!」
一言一句正確ではないが、そんな感じの事を叫んでアパートを飛び出し地元に戻った

続き

【衝撃】ある日父から電話が来て、「祖母が襲われて重傷だ」と言われた。祖母は管だらけになってベッドで寝てた。当時75歳くらい。刺されたらしい。母が説明してくれたんだが

90d87421264b627dccce841bf885484f


670: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)21:47:34 ID:lHUxNaPJX
ある日父から電話が来て、「祖母が襲われて重傷だ」と言われた。
その頃自分は大学進学で県外にいたので急いで新幹線で帰り病院へ。
祖母は管だらけになってベッドで寝てた。当時75歳くらい。刺されたらしかった。
「なんでばーちゃん刺されたの、強盗?」と聞いたら
母が説明してくれたんだが、ワケワカランな話だった。

祖母は祖父が死んでから独り暮らし。
しゃんとしてるのでヘルパーさんとかも別に頼んでなかったし子供たちとの同居も希望してなかった。
祖父が死んでからはヒマなのでシルバーセンターに登録して草むしりとかしてたらしい。
そのシルバーセンターで知り合ったじいさんに、祖母はストーカーされた。
相手は祖母より年下で60代。
でも祖母が自分に気があると思ったらしく(きっかけは不明)つきまとうようになり
祖母は最初、老人同士だし相手にそういう気があると思わず「寂しいんだな」と思って
茶飲み友達として受け入れてたらしい。
でも途中から、いっしょの布団で寝ようとか、パンツくれとか向こうが言いだしたんで困ってたらしい。
祖母は顔なじみの保健婦さんにだけ相談して、自分の息子や孫にはいっさい相談してなかった。
恥ずかしかったんだそうだ。
自分みたいなおばあちゃんがそんな、みっともない…と思ったらしい。
続き

【心の傷】ポストに一通の封書が入っていた。舞台のチケットとラブレター。私への思いが綴られており劇場で会いましょう、僕が誰かは内緒と書かれてた。気持ち悪くて行かなかった

th_shutterstock_131909912-1024x534


657: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)11:10:17 ID:xmJcplJRy
5年ぐらい前、私がまだ20代の頃の修羅場。
長いので面倒臭い人はスルーして下さい。

当時アパートで独り暮らしをしていた。
ある時、会社から帰ってくるとポストに一通の封書が入っていた。
差出人の名は無くて、中にはある有名な舞台のチケットと手紙が入っていた。
手紙はいわゆるラブレターで、私への思いが綴られており
劇場で会いましょう、僕が誰かはその時まで内緒、
あなたが知ってる人間です、きっとビックリするでしょう
みたいな事が書かれてあった。
私には彼氏がいたし、相手について全く見当がつかないし、
ちょうどその少し前にアメリカだったか忘れたけど
懸賞に当選しました!と野球観戦チケットを送って
当日留守中に空き巣に入るという事件の話を聞いたことがあったので
気持ち悪くて行かなかった。
私の知ってる人なら、後日誰か分かった時点で謝ればいいし
まともな人なら警戒する気持ちも理解してくれるだろうと甘く考えてた。

658: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)11:10:31 ID:xmJcplJRy
そうしたところ、観劇日の翌日から脅迫じみた手紙が入るようになった。
何故来なかった、馬鹿野郎、スカしやがって、ふざけんなよ、と
最初の紳士的な文面とは正反対のものだった。
当時私は携帯電話を持っていなかったんだけど、
会社から帰宅すると、玄関ドアを閉めたタイミングで電話が鳴る。
そして受話器をあげると切れる。
手紙も電話も毎日じゃなくて不定期にあって
少ないときは週1ぐらいだけど多いときは週3~4回。
そういう事が続いて3ヶ月ほど経って、気持ち悪いので引っ越しをした。
やっと治まったかと思ったのに、一ヶ月もすると又同じ事が始まった。
さすがに電話は無かったけど宛名のない直接投函らしい封書だったので
明らかにあとを付けられて家を探られたと分かり怖くなって
それで手紙を持って警察に相談に行ったんだけど
「そういうのは無視が一番効果があるんです。相手にされないと分かると止めますよ」
と何の解決にもならないアドバイスをされ、そのうえ
「ひとり暮らしの女性は寂しさのあまり何でもないことをこじつける傾向もありますから」
とまるで私の妄想かのように笑いながら言われた。
まだストーカーなんて言葉が一般的ではなかったし規制法もなかった時代なので
警察は味方になってくれないのかと落ち込んだ。
もう一度引っ越そうかとも思ったけど
その頃、彼と結婚話が出ていたので
彼とも相談して引っ越しするより一旦実家に戻ることにした。
私の実家は同じ県内だけど、県境に近い田舎で通勤が不便。
でも安心には変えられないと思った。
修羅場はその直後にきた。

続き

【人間不信】就職したばかりの20歳の頃。好きだった人が事故に遭って病院に運ばれた。好きな人のお母さんと病院に行ったら好きな人の婚約者が治療室の前で待っていた

b18c22b8-s


610: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)00:44:00 ID:uRXIT13TP
田舎から大都市に出てきて、就職したばかりの20歳の頃。
私が好きだった人が事故に遭って病院に運ばれたとき
好きな人のお母さん(気に入られ、可愛がられていた)と病院に行ったら
好きな人の婚約者が治療室の前で待っていたという修羅場。

彼のお母さんから婚約者がいることは聞かされていなかった。
いつも「あの子は昔から女っ気がなくて…。私さんみたいなお嬢さんが
彼女だったらいいのに」と言われていて、私は母親公認の恋人未満友人以上
みたいな存在だと思い、まったく疑っていなかった。
続き

【キチ】自分が知らないうちに弟夫婦の代理母にされてるのに気付いた時は驚いたw気付いたっていうか母に言われて知ったんだがw

20090403171330abe


553: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)11:27:19 ID:tAZ3MFkBw
自分が知らないうちに弟夫婦の代理母認定されてるのに気付いた時は驚いたw
気付いたっていうか母に言われて知ったんだがw
「結婚前提でお付き合いしてる人が近々挨拶をしに来たいって言ってるんだけど。」って言ったら「まさか妊娠でもしたの!?ちゃんと弟夫婦に予定聞いてるの!?」って言われて、妊娠はしてないけど弟夫婦に予定聞くってなんのこっちゃ??と思ったらw
母から連絡行ったみたいでその日の夜に1人暮らしの我が家に父母弟夫婦来襲w
そこで初めて自分が弟夫婦の代理母認定されてる事を知ったわw
弟の子供は欲しいけど妊娠出産して体型が崩れるのは絶対嫌な弟嫁
元モデルで8歳年下の可愛くて自慢の嫁の要望を叶えてあげたい弟
続き

【クズ】私が3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪。出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりした私と弟がいたそう

40p8wv31hsbd2pozgjf3


545: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)04:48:29 ID:cwTM6orVo
初めて書き込みます。
不馴れな上にとても長くなっております。
読みにくかったらすみません。

わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
何故母がいなくなったのか。
事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので(船で遠出をする仕事)、わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
これが第一の修羅場です。(主に父が、ですが)

546: 545の続き 2014/09/10(水)04:49:42 ID:cwTM6orVo
時は流れて1年後。
わたしは父方祖父母宅(以降自宅)近くの幼稚園に通っていました。
幼稚園バスが迎えに来る場所は、自宅から400mほど真っ直ぐ進んだところで、大きな道路に面した場所でした。
その道を、わたしと祖母と、祖母に抱かれた弟と歩くのが日課でした。
ある朝いつも通りにバスが来るところへ向かっていると、私たちの目の前に、大きなワゴン車が停まりました。
ワゴン車の助手席からは、母が降りてきました。
1年ぶりに見る母の姿。
運転席からは見たことのない男性が降りてきましたが、気にはなりませんでした。
嬉しくて、わたしは母に駆け寄りました。
母もこちらに歩いてきます。
「ママー!」
“きっと抱き締めてくれる”。
わたしはそう期待していたと思います。
しかし、母からの返答は違いました。
「邪魔」
表情もなく、その一言でした。
思っていたのとは違う反応に固まるわたしをよそに、母は弟を抱く祖母のほうに歩を進め、そして祖母から弟を文字通り奪おうとしました。
“弟がとられる”。
直感でそう思ったのでしょう。
わたしは母の足にしがみつき、
「やめて!○○をとらんで!」
と叫びました。
しかし所詮4歳女児です。
母が足を振ると、撥ね飛ばされました。
そして、恋しかった、大好きだった母から、忘れられない一言をもらいました。
「あんたいらない!邪魔やからどいて!」
これが2番目の修羅場です。
そこからの記憶はありません。
いつの間にか、わたしの生活から弟はいなくなっていました。
しかし不思議なもので、いなくなっても何一つ生活は変わりませんでした。
まるで最初から弟がいなかったような生活です。
祖父母はもちろん親戚も誰一人、弟について話す人はいませんでした。
たまに身内ではない人から「一人っ子?」と聞かれるときだけは、少し困りました。
事情を話すのは何だか良くない気がするし…と毎度困り、その度に母に言われた言葉を思い出し悲しくなり、「わたしはいらないこども」と心が重くなったのは、2.5番目の修羅場と言ったところでしょうか。
その修羅場は父にも、そしていつも傍にいてくれて愛してくれた祖父母にも、言えませんでした。

続き

【赤い糸】大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。髪はボサっとしていて眼鏡をかけており、服装も変。顔立ちはくっきり二重で、よく見れば悪くない

takebeIMGL3609_TP_V1


534: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:47:56 ID:UDpouKJ5P
大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。
髪はボサっとしていて眼鏡をかけており、服装も変。そしてやたら背が高くて色黒だった。
顔立ちはくっきり二重で、よく見れば悪くない。身だしなみをしっかりすれば普通にモテるんじゃないかと思われる人。
「一人にしてくれ」というオーラを四方八方に振りまいてたから友人はいない。派手目な女子達は「あの男は恋愛対象外w死んでもナイw」 と嘲笑っていた。
そんな男なのに、私は彼が気になって仕方がなかった。恋愛感情なのかはわからなかったけど、今日も変な服装だな、髪の毛が昨日より飛び散ってるといちいち観察。
馬鹿にしているとかでは無いんだが、説明しづらい感情を彼に抱いていた。
彼に好意を抱いてるとはっきり自覚したのは2年生のときだった。
レポートを仕上げる為に校内の図書館を利用したのだが、彼は隅の椅子に座って「鳥類図鑑」を読んでた。
なんだか外見とのギャップが凄まじくて、私は心の中で笑いが止まらなかった。
私は一緒にいた友人の存在を忘れ、彼に「鳥が好きなの?」と声をかけた。彼は眠たそうに「うん」と答えた。
私はこの瞬間に、「あ、この人好きだわ」と直感した。

それからの私はもう別人格が乗り移ったんじゃないかと思うくらい彼に猛アタック。今まで好きな人ができても想いを告げられずに泣き寝入り、彼氏なんて一度もできなかった私がここまでやるとは···と友人は驚いてた。
彼には「からかってるんですか?」と睨まれた。ああ、今まで女性にそういう扱いを受けてきたのかなと思いつつ、めげずにアプローチするが玉砕。

続き
ブログパーツ
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
記事検索
Twitter
更新情報をつぶやいています。 フォローお待ちしております!
follow us in feedly

逆アクセスランキング
スポンサードリンク