gatag-00011387

765: おさかなくわえた名無しさん[] 2007/01/16(火) 02:28:48 ID:4voPS+rE
お店のイベントを盛り上げる仕事をしていたとき。
派遣先の店舗にて、一人で店内をまわっていたら
じゅうたんの継ぎ目にヒールがひっかかりこけそうになった。






しかもミニスカートだったため足がうまく開かず体は前傾
しかしちょうどその店舗の男性店員(全くの初対面)とすれ違う瞬間で、
とっさにしがみついてしまった。ひゃあああーと叫びながら。
その男性も反射的に私を受けるような態勢をとってくれたらしく、
まるで飛び付いて抱きついたみたいだった。
転ばずに済んだのだが、しがみついてしまったことと恥ずかしさで
頭がパニックになり、腕を放せないまま「あっああああアアー」とか言いつつ
片足だけ脱げた靴をこんこん直し、
初めて恋人と抱擁を交わしたかのようなぎこちなさでそっと離れた。
謝った。店員さんは顔まっかで苦笑いしていた。きっとドン引きしたことでしょう。
見ていた他の店員も(゚Д゚)(・∀・)こんな顔していたし
お客さんは無表情で見ていた。一人での仕事だったため、恥ずかしさを
分かち合える仲間もいなく、本当に辛かった。
その店舗へ行くことは2度と無かった。

772: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2007/01/16(火) 06:34:54 ID:mFD1XZs/
>>765
男性店員はとりあえずおかずにしただろうな。そんなもんだ。

引用元: ・★★恥ずかしくて死ぬかと思った体験 38度目★★




おすすめ記事