gazou_0388


307: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)22:03:14 ID:vaZ
お茶請けくらいに。
父がバツイチだった。
当時中学生だった私は両親と共に、九州にいる姉に会ったあと車で自宅に向かっていた。
母は車に乗るとすぐ寝てしまうため長距離移動の時には私が助手席に座るようにしていた。
色々父と話していたが、ふと父が「前の女房の時もこうやって何時間も車走らせて通ったの〜」と言い始めた。
前の女房?!お父さんバツイチ?と内心びっくりしたが、その態度を出してはいけないような気がしたので
「そうなんだ〜大変だったんだね」などと相槌を打ちながら過ごした。





三人姉妹の末っ子の私。家に帰り次女に聞いてみるも次女も初耳だそうで、次女と私は顔が母似だが、長女はまんま父似。
「長女はもしかしたら前の奥さんの子供かもしれない…」などと妄想した。
その後こっそり叔母に確認したところ、前妻とは三ヶ月だけだったらしく、姉妹は皆今のお母さんの子供だとわかり少し安心した。
離婚原因は聞いてないけど、おそらくモラハラな父とセクハラ祖父と農家に耐えられなかったんだろうな〜とゲスパーしている。

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】




おすすめ記事