gazou_0338
148: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/06/09(木) 23:40:50.43 ID:E6bfH0dK
不注意な自分も悪かった話だが。

大学の部室のゴミ箱に、財布に溜まってたレシート類を捨てた。
レシートだけだと思ってたから丸めたりせずに捨てたんだが、
偶然一番上に銀行の明細が表向きで入った。
自分で拾う前に横からA先輩(パチンコ狂い)に素早く拾われ、
「えっお前30万も貯金あんの!?」
と。

私の貯金じゃなくて学費の為の奨学金だと説明したが、その後
「30万もあるんだから少し貸せ、倍にしてやるから!」
と事あるごとに粘着されるようになった。






たまりかねて別の先輩に相談したところ、
部員数名から
「Aさんに恐喝されたような形で金を貸していて、返してもらえない」
との相談がぼちぼち上がっていた事が判明。
先輩達もどうにかしなければと思っていたらしく、
私の相談をきっかけに大学側に話をしてA先輩親に事情説明してもらい、
A先輩は実家に連れ戻されて退学。
お金はA先輩親が全員に全額返金した。

で。
もう卒業して二年経ったのに、
どっから私の番号を入手したのか、先日A先輩から電話が来て金の無心をされた。
キッパリ断るも「お前貯金あるくせに!」と逆ギレされ、
「何度も言うけどあれは奨学金で、学費で使ったのでもう無い。
あったとしても誰が貸すか!」
と怒鳴って切って着信拒否した。
その後同級生に確認したら、自分も電話でA先輩から無心された、という人が何人かいた。
無論貸した人はいないし全員がすぐ着信拒否してたが、どこまでずうずうしいんだろうと思った。

151: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/06/09(木) 23:47:49.31 ID:6JxPd7ig
>>148

卒業してからも30万円を相当な貯金だと考えてるパチンカス。
軍資金の借金を繰り返して首が回らないんじゃない?

152: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/06/09(木) 23:49:50.15 ID:w8Az3kgX
>>148

最悪だねその先輩。人として。

153: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/06/09(木) 23:52:15.35 ID:6JxPd7ig
>>148

気をつけた方がいいよ。
部室って事は部員用の連絡網みたいなのがあるんじゃない?
そこに下宿先や実家の連絡先が書かれてるとかは?

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第141話




おすすめ記事