woman_think


614: 名無しさん@おーぷん 2017/05/30(火)19:21:16 ID:Eoh
高校時代、いじめの主犯格Kという男の子が居た。クラスは離れて居て滅多に会わないのにもかかわらず、同級生の男の子をいじめている様子だけは詳しくわかるほど酷くいじめて居た。
あいつの母とは思えないほど優しくて美人なKくんの母は私たちが中学生時代に亡くなったが、亡くなる前までは私の母と仲が良く、とても良くしてくださっていた。
ある日母が突然思い出したようにKくんはどうしてる?元気?と聞いてきたため





元気みたいだけどいじめの主犯格で気分が悪いとありのままを母に伝えたら、激怒された。Kくんはお母さんが亡くなってるのに悪口を言うな、と。そんなことを言う母の神経も分からん。
親が死んだら何しても許されるのか、ならお前も死ね、と言う趣旨のことを言いかえしたのは今思えば言い過ぎだったとは思うが、間違った意見でもないとおもう。

引用元: ・その神経がわからん!その32




おすすめ記事