4d053651-s


896: 名無しさん@おーぷん 2017/08/19(土)23:08:39 ID:C5I
趣味繋がりの友達が最近ツイッターで絡むようになった男性Kと会うと言うので、私もついて行った。
ついて行くと言っても趣味のイベント的な物に私と友達が一緒に行くことは先に決まっていて、Kも参加すると言うのでついでに挨拶をした形。
立ち話をした限りでは特に嫌な人ではなくて私もKと相互フォローになり、翌日DMが来たんだけど、話が噛み合わなさすぎて驚いた。

対話形式で簡単に抜き出すと
K「ゆいさん(私・仮名)って見た目めっちゃ若いっすね!」
私「そうかな?言われたことないなぁ」
K「そうですよ!まだ20代かな?って思ったくらいですもん!」
私「あの、私24なんだけどw」
K「ゆいさん。『w』って使っちゃだめなんですよ。気分を害する人もいます」
というズレっぷり。

他にも、私を「姉さん」と呼ぶので年齢を尋ねると
K「28っす!心は永遠の16歳だけど笑笑」
私「年上だったんだ、タメ語で嫌じゃない?ですか??」
K「全然いいっすよ!オレゆーゆんって呼びますね笑」
私「その呼び方は嫌かな…姉さんも嫌だけど」
K「尊敬してますセンパイ!」
とか。






時々しかやり取りしてなかったけどずっとこんな調子で1ヶ月ほど経ち、これはヘタクソな弄りか脳の回路が普通じゃない人かだなと思ってミュートで放置していたら
友達が「K君ちょっとアレな人かもしれない。何か変なことに巻き込まれてない?」と訊いてきた。
何かと思ったら「実はK君に、ゆいに一目惚れして本気で口説いているからさりげなく取り持って欲しいと頼まれた」との事。
その頼み方が「上手くいったら廃盤になってるレア物あげるから!」だったので
良くも悪くも超お人好しな友達は「物で人を釣ろうって輩をゆいに近付けてはいかん」と思って止めに入るつもりだったそう。
既に連絡を取っていないと言うと安心してくれた。

Kとのやり取りを見せ合ったら、友達に対してはちょっと薀蓄が長すぎる程度のまあまあ普通の会話だった。
未だにKは何をどう口説いているつもりだったんだか全く分からない。

引用元: ・その神経がわからん!その34




おすすめ記事