ショック
441: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 01:11:57 ID:cMFXu2hb
隣県に住むコトメ(旦那姉)さんは漫画家。
コトメさんと旦那とわたしは幼なじみ。
わたしは結婚前から同じ会社に勤めていて
職場の人たちは結婚式にでてくれたのでコトメさんの職業は知っている。

ある日、違う部署に中途入社したAさん(女性)にいきなり凸された。
「うちの妹がアシスタントして あ げ る と言ってる」
はい? ほぼ初めて会話したくらいなのになんの話だよ?
まあ、コトメさんのことを知ってる誰かに聞いたんだろうけど
コトメさんの仕事場には社員のアシスタントさんがたくさんいて
今は募集してないらしいから無理、ともちろんお断りした。







442: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 01:14:08 ID:cMFXu2hb

あんまりウザくて辟易していたので
お盆にウトメさんとコトメさんと旦那と食事をしていたときに
四方山話でついそのことを愚痴ってしまった。
そしたら、笑いながら聞いていたコトメさん
「そんなに鬱陶しいなら、今はスタッフは足りていて
よほどスキルの高い人じゃないと雇えないけど
原稿くらい見るから○○ちゃん(わたし)
コピーでもいいから原稿借りて仕事場にFAXしてよ」と言ってくれたので
盆明けにAさんに伝えた。

そして、Aさん、嬉々として持ってきた。
原稿…というか、イラスト? というかカット?


444: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 01:19:27 ID:cMFXu2hb

コトメさんからは「作品原稿の中から背景の入ったページを数枚」
と言われてたので、そう伝えたのに持ってきたちっちゃいカットは
10×10くらいのロリ系人物のアップが二枚。背景は真っ白。

「ね、上手でしょ?」とAさんはwktk
「あのー、コトメさんは背景の入ってる漫画原稿って言ってたけど」とわたし。
「ああ、でも妹はまだ漫画を描いたことがないのよ。
だから背景もこれから教えてもらわなくちゃならないけど
こんなに上手でずっとイラスト描いてても飽きないから背景も大丈夫」

はい〜?
描いたこともない背景が大丈夫ってなんだよ。
これなら、以前遊び半分で貼らせてもらったわたしのほうが上手いよ、トーン。
てか、漫画描いたことないのにアシスタントやりたってどういうこと?

445: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 01:20:10 ID:cMFXu2h

突っ込みどころ満載だったけど、約束した手前いちおうコトメさんにFAXした。
Aさんから聞いたA妹のスペックも添付して。
ほどなくコトメさんからコトメさんが連載している雑誌が付箋入りで送られてきた。
手紙には以下のことのどちらかが満たされたら見習いで来てもらってもいいと。
・付箋部分(コトメさんの漫画)と同程度の絵がかけること(見開きでリアルな某都市の遠景)
・作品を描いて投稿し、編集部経由でアシスタントに紹介してもらうこと
それをそのまんまAさんに伝えたら
直接コトメさんに会わせてとか騒いでいたがこれ以上シラン。

ほぼ素人でプロダクションの社員として雇ってもらって
そこそこの給料もらおうって、どんだけずうずうしいんだ。
あとでコトメさんは、こういうこと結構あるのよって笑ってたけど
コトメさん、煩わせてごめんなさい。


長文失礼しました。

455: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 02:25:47 ID:say+GnUJ
実際漫画家がアシスタント募集すると何割かが漫画家ナメトンノカというスキルで応募が来るらしい。
というかアシスタントが何か理解して無いことのほうが多いよ。未成年や人物絵描きはお呼びじゃないんですよ
作家が居るのに新人アシスタントが主役描こうなんてずうずうしい

456: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/16(火) 02:35:00 ID:pst1rIc6
たまに下手くそな絵をサイトに載っけたりする人がいるけどそういう人たちなのかしら?

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第76話




おすすめ記事