唖然
381: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/24(月) 23:39:45 ID:lwsoda2e
個人病院の受付事務をしていた時の話。

2月は病院は混む。インフルエンザが流行ったりして、
長椅子でぐったり横になったり、吐きながらも順番待ちしている
子どもたちがたくさんいる中、1人の婆さんが近づいてきた。






「ちょっと!おら、腹が痛いだよ。センセーに言って、先に診ておくれ!」
「みなさん具合が悪い中お待ちいただいていますから・・・」と断ると、
「じゃあ@@総合病院(近所の病院)へ行くけど、それでいいのか!?ええ!?」
などとごねる。「お前じゃ話にならん、いいからセンセーに聞いてみろ」とか、
しつこく食い下がってくる。うんざりしたけど、
「あなたの場合緊急ではないので、お1人だけ特別な事をするわけには
いきません。」というと、なにやら叫びながら元気よくお帰りになった。
いい歳してなんてずうずうしい。

382: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/24(月) 23:44:23 ID:ePWJ081S
症状が重いときって先に診てもらえるもんじゃないの?

383: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/24(月) 23:46:28 ID:9ZRs2xVe
>>382

「叫びながら元気よくお帰りになった」とのこと。
ババアの症状は軽かったのだよ。

385: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/24(月) 23:55:29 ID:NM6YiZjl
非保険医に行けば高いけど待たないのに。
そのババアはセコケチでもあるな

386: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/25(火) 00:00:52 ID:edhywhld
>>「じゃあ@@総合病院(近所の病院)へ行くけど、それでいいのか!?ええ!?」

「どうぞ♪どうぞ♪」

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第75話




おすすめ記事