moyamoya_woman
734: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/22(水) 19:14:48 ID:wPnQ4ONB
飛行機ですごい巨デブの隣に座ったことがある。

具体的には座席からはみ出るために隣との間の肘掛を上げてなければいけなかったり
シートベルトの長さが足りないほど。(CAが延長ベルト持って来た)
それだけなら別にどうでもいいんだけど肘掛を上げたのをいい事に明らかに私の方まで
身体をはみ出させてくる。デブがこっちの半分くらいはみ出て一人で1.5席使ってる。
しかも努力してそれならともかくデブは思う存分寛いでる様子。






むっと来て「ここからはこちらの席になるんでもう少し窓際に寄っていただけますか」と
お願いしたらいきなり大粒の涙を流してフンガフンガ喚き出した。
曰く「自分は心臓が悪いのでこの姿勢じゃないと発作が起きる」とか「死ねと言うのか!」とか
もうこっちを極悪人のような言い方。(じゃあ広い席か二席取れよ…)

言っても無駄かと思い離陸した後にCAに言って席替えてもらった。
スーパーシートしか空いてなかったから料金そのままで移動させて貰ったんだけど
降りる時にデブがそれに気がついて「何で?ずるいずるい!!!」と大騒ぎ。
係わり合いになるの嫌で無視して降りたけど追ってこられなくて良かった。
あのデブ、海外に出荷されればいいのに。

737: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/22(水) 19:28:09 ID:LVCsVoxe
>>734

わロスwwww

738: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/22(水) 19:54:57 ID:cny8b2M9
>>734

前に世界仰天ニュースで似たような話をみたよ。

確か、アメリカの話だと思うけど
隣に太った人が座ったので
飛行中に動きにくい、圧迫された体勢でいることを強いられた
そのため、神経を痛める怪我を負ってしまった
今でも後遺症が残っていて普通に歩けない

太った人の横は、一座席分空けておく決まりがある (らしい) が
航空会社がその責任を怠ったとして裁判で争い、それには勝訴した

739: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/22(水) 20:22:08 ID:JCUvBiC1
さすがアメリカ

740: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/22(水) 20:36:52 ID:QROWmLWy
>>734

漏れもアメリカ出張のとき、通路を隔てた隣りに
ものすごい巨漢(米人)が乗ったことあるよ。
その便はとんでもない混雑で、巨漢の横も2メートル級の
おじさんがぎっしりでした。
巨漢は、機内食を下げに来たスチュワーデスのワゴンから
残り物のパンだのケーキだのをこっそり盗もうとして、
「ノーッッッ」と手を叩かれていた。
米人のスッチーは、けっこう怖いな、と思った。

その後、巨漢は「自分の身体で普通人の食事の量はきつい」と
訴えていたが、無視されていた。

航空会社勤務の友人によれば、余りさえあれば、機内食の
お代わりは可能ってことだが、「そんな図々しい人、めったにいない」
んだそうだ。

なんだかわからなくなってしまった…図々しい話、ではなかったな。
スマソ

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第34話




おすすめ記事