kaji_house
521: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/07/02(月)23:19:12 ID:3Ux [1/2回]
あくまでも自分が体験したことなので、〇〇価のひと全員にあてはまるとは限らないと思う
初めは、子供の頃、たぶん3歳くらい
祖母の家で叔父(三男)が観音様の掛け軸と仏像を燃やしていた
びっくりした祖母は「何を罰当たりな!」と一生懸命素手で燃やされている掛け軸と仏像の火を払っていた
「こんなもん持っとったらいかんのや!」と叔父は身体の弱い祖母をけり倒した
叔父(三男)は「ばあちゃんに何するの」と怒った私を殴った
それを笑いながら見ていた義伯母(長男嫁)は自分に
「このことをあんたのお父さん、お母さんに言ったらあんたの親は働けなくなる。ごはんがたべられないんだから言っちゃダメ」と言っていた
三歳児にはトラウマで、たまに人がけられたり、焚火を見ると離人症になった
そして、その叔父は自分の妹が生まれてすぐにタヒに、悲しみに暮れる両親を勝手に創価に入れやがった
父方は曹洞宗、母方実家も曹洞宗
なのに、本人達に許可もなく、板切れを黒く塗った箱、変な掛け軸も持ってきて、妹の位牌をその横に置いた
父は母が、母は父が了承したのだと随分長いこと思っていたが、創価破門事件で事実が発覚した
とりあえず妹のお墓を買うまでの長い間日蓮正宗のお寺にあずかってもらっていたので、すぐに脱会は悪いような気がしていた
が、最近先に亡くなった両家の故人が頻繁に母の夢に出るのだそうだ
そして、掛け軸、仏像が燃えていく中、私の頭に
「この家はもうこの代で絶やしてやる。加護はしない」とメッセージを送ってきたことを忘れてはいないし、言っても基地扱いされたのでそれ以降黙っていた






現在、本家の長男は障害ありで独身、次男は失踪、次男叔父の長男はニート、唯一まともな次男は嫁側に婿養子
四男はすでに故人、五男は離婚、行方不明、そして三男本人は未だ心臓病と言いつつニトロぶら下げ生きている
嫁も癌で亡くし、子供もなかった
他家に嫁に行った末っ子の母は末期癌、長女の伯母は最後の最後で長男が莫大な借金を背負い家を三男の叔父に抵当に入れられ差し押さえられ脳梗塞で亡くなった

地元の人が読んだからどこの家かわかると思う
父は母が亡くなったら婚姻終了届を出し、母方一族とは縁を切り、母の葬儀も曹洞宗で行い、事後承諾で日蓮正宗を辞めるという

うちの母方一族はたった一人の創価狂人のために全てをなくした
全ての土地も何億のお金も全てその叔父が使い込んだ
兄弟の家屋敷も権利書、実印を盗んで借金をし、返さず放置
母の相続したはずの土地ももう売られていた
母にもしものことがあったらホームに行き、ニトロを何かにすり替えたい
そして苦しんでタヒんでほしい

524: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/07/03(火)07:50:53 ID:XGA [1/2回]
レスするのさえ怖いわ・・
あの箱は呪い装置って聞いたことがある
運や幸福を吸って本部に送る為の仕掛けがしてあるみたいな事が書いてあった
本当かどうかはわからないけど、学会員で幸せな人を見たことはないな
まぁ不幸だから藁にも縋る思いで入信する人が殆どなんだろうけど
三男がどうして入ることになったのかが気になるわ

525: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/07/03(火)11:37:40 ID:RMu [1/2回]
>>524

うちも一人、幸い布教と金銭的には無害なのがいて亡くなったらあの巻物始末しないといけない
あんまり触りたくもないけど送り返して終了か別の寺で一緒に始末できるか聞く予定

526: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/07/03(火)15:00:43 ID:i6P [1/1回]
自分は創価に入れられてるって知ってても勧誘を断る言い訳にしてただけ
神社大好きでしょっちゅう行くし、しめ飾りも飾っている
厄落としの年は神社でお祓いしてもらったし、子供の百日参り、七五三も神社
お正月は地元の神社で初詣出
お釈迦様の花祭りにも行く
母が癌になっていよいよとなってから石切神社でお百度参りもした
創価なんて所詮池田と側近連中の金儲け
正宗も過激すぎてついていけない
日蓮さんは全知全能の神の言葉をわかりやすく唱えた使いの人
多分、全てを総括する大いなる神は一神だけだという宗教感なんで、感謝と祈りだけで良いと思っている
ご先祖様がいたから自分が生まれたので「神様、ご先祖様、いつも有難うございます」って寝る前に言っているだけだわ

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op14




おすすめ記事