nurse2_4_think - コピー (2) - コピー
787: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 16:18:23 ID:V0GFp4v7
ずうずうしいとはちょっと違うかもしれないが昔の事思い出した。
私鉄を使って通学していた。
学校最寄の駅は私鉄部分は改札が二階で線路は階段(エレベーターなし)で降りるといった形。








ある日、午後も早めに終わりもう家に帰んべと駅の改札をくぐった。
時間が時間なので人は学生かマダムしかいなくてゆるい空気が流れていた。

階段の手前で人を呼ぶ声が聞こえたのでいってみると
車椅子(会話による意思疎通は無理な感じで結構体格のある青年)を押した年配の女性が
「列車に乗りたいので通りがかりの乗客を集めてお前らがホームまで降ろせ」という。
周りに集まったボラはほぼ女性か壮年の方で(自分含めて5,6人くらい)分担を決めて降ろしにかかった。
ちなみに方法は人が乗ったまま車椅子をつかんで後ろ向きに下りるといったもの。
階段もあと数段というところでその年配の女性が手伝っている一人に
「ちょっと今ある列車出ちゃうじゃない!私あれに乗りたいのよ!
 駅員に言って来て待たせて頂戴」
と慌て気味に告げ(前もって言えっつーの)、ボラの一人が走っていいに言ってくれた。
ホームに無事下りると礼も一言言ったかと思うとさっさと車両に乗り込んでしまった。
ちなみに、移動中はその青年は静かにしており、青年のために頑張れて良かっとは思うが
事後の周りには達成感というより虚脱感らしきものが漂っていたなあ。

でも、本当なら(ボラも青年も)事故が起きる危険性もあるから無責任に手伝わず
ちゃんと駅員呼ぶべきだった。(早くお前らが手伝え!て感じだったので考える余裕がなかった)

788: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 16:49:22 ID:I2OfcXIH
>>787

うっわ……乙。
こういう「障害者は周りに助けてもらって当たり前、周りの人間はワガママ受け入れて当たり前」っていう輩が横行するから、
障害者全体に悪いイメージが付きまとうんだろうな……。

789: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:28:43 ID:gqr2Uerr
障害を持ってしまったこと自体は可哀想だとは思うんだけどねぇ。
それで何でもありだとは思わないでほしいよな。

790: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:33:12 ID:RTkXPS1v
エレベーターを設置しない私鉄が悪い

791: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:35:44 ID:QPvxHb+I
駅によってはエレベーター付けられない構造になってるだろうな。
漏れならそんな傲慢な香具師は無視してさっさと見捨てて行くけど。

このスレによくいるが頼み事されて素直にしたがって
後からずうずうしいと言う香具師のほうがずうずうしいな。

792: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:37:48 ID:M6fY4/Hp
>>791

為さぬ善より、為す偽善。

793: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:39:51 ID:xPr++Apn
>>792

じゃあ俺は、一生お前だけを愛す。

795: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 17:52:31 ID:GOrLYt8t
>>793

Lの名前は教えてもらわなくていいのか?

796: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 18:52:39 ID:CSxnzeNy
>>795

Lってなんだよ?

797: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 19:26:31 ID:FOFKHQTF
LOVE

798: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/27(月) 19:50:42 ID:DQq9m+9y
デスノートですの

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第32話




おすすめ記事