woman_question
661: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 17:28:49.84 ID:QxSnQGlg.net
女友達が彼氏できない理由が衝撃的だった
髪のトーン落とした明日花キララみたいなかんじで顔は可愛いし
ちょっと浮世離れしてるけど普通に面白いからなんで?といつも思ってた






キララのお父さんと自分同じ大学なんだけど
お父さんは超名門の部活に所属してた人で今は社長かなんか
しかし英雄色を好むみたいな人でそっちの意味でも伝説がある人
お母さんの若い頃も知ってるんだけど
モデルか女優かみたいな美女で超イケイケなチャンネーだった

しかし娘のキララは1人娘で門限厳しくて高校時代は外泊禁止でずーっと女子校育ち
やっと共学の大学に入っても超厳しく躾けられてて
「彼氏ってもんが欲しい」みたいな理由で彼氏できたこともあるけどすぐ別れ
その上「やっぱり好きな人以外とキスなんかできない!」みたいな子
普通にモテるので何人かキララに突撃したやつ知ってるけどみんな無残に散っていった
キラ母とキラ父は自分の若い頃の話をキララに普通にしてるらしいんだけど
そんな両親でも(?)娘は真面目に育つんだ…と衝撃的だった

どういう人と結婚するだろうか…

662: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 17:35:07.26 ID:UmN+abXv.net
>>661

高校時代は外泊禁止って別に厳しく無くね?
男だけど、外泊なんて一度もしたことなかったぞ?
それとも不良は外泊するもんなのか?
親がそんな感じだから、子供は嫌悪して、「そういうのは嫌だ!」
ってなんじゃないかな?

664: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 18:06:54.16 ID:HzAupo7G.net
>>661

何の衝撃があるのか分からん

665: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 18:26:36.63 ID:x8nDkW/R.net
>>661

高校生外泊禁止なんて珍しくないし
若い女の子が「彼氏ってもんがほしい」と思うのも
「やっぱり好きな人以外とキスなんかできない!」と思うのも
好きでもない男振るのも
至って普通のことだと思うんだけど
どこが衝撃かわからない

特に今の時代SNSや出会い系アプリ使って、見ず知らずの人と会って痛い目見るバカな未成年いるし
中には、そういうので出会った、どこの馬の骨かも知らない男に捧げちゃいました、しかもヤリ逃げされましたっていう中高生もいる中
そこらへんの貞操観念しっかりしてていいと思うけど

666: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 18:28:06.74 ID:4h6Bjr9d.net
>>661

高校生で外泊禁止は珍しくないだろ
好きな人以外とキスしたくないってそんなに珍しい感覚か?

669: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 18:51:23.53 ID:qDcMVZP9.net
>>666

同姓の友達同士で海やスキー旅行に行くのは、高校生なら普通でわ?

672: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 19:08:01.65 ID:Mdq+AbMe.net
>>661

異常に束縛支配すんのは、する事で、夫婦の共通の楽しみ?敵で、娘を束縛すれば浮気も誤魔化せるから余計に管理するんだと思う。
男を作って自立しないよう、武勇伝を語りいかに男が不潔か刷り込んだろうな
彼女にはカウンセリングが必要。カウンセリングをすすめて欲しい。
親達が束縛に飽きたり、亡くなった時が危険。
ある意味秋葉原の通り魔みたいな育ちだもの。

674: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 20:34:12.65 ID:X198HU7a.net
>>661

娘に厳しく門限とか設けるオヤジは、自分が遊んでたってのはホント。
自分があの手、この手で女の子とその親を欺いていた過去を思えば、娘に迫ってくる男がみんな、自分と同類の遊び人に見えるから。
男の手口も、オヤジからすれば魂胆はミエミエ。
女子だけのグループのお泊まり、ってのはほぼほぼ男が途中合流してモニョモニョ大会になることもわかってる。
そして、高校、大学の男なんてヤリたいだけで、たとえカポーでも出来ちゃったら女側だけが泣き寝入りすることも。

681: 661 2019/01/02(水) 21:15:24.88 ID:QxSnQGlg.net
>>674

あ~自分が遊んでたから説はありそう…
キララ今1人暮らしなんですけど絶対男は家にあげないらしいです
一時期反抗期だったけど今はそこそこ仲良いみたい
20歳そこそこの男の手口なんか
キラ父から見れば全部お見通しなんだろうな…

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 174度目




おすすめ記事