困る
168: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:11:13 ID:EF66cn+F
昔話でもいいのかな?

私は子供の頃、預けられっ子だった。
勝手に無料託児とかじゃなく、ちゃんと親とその家とで正式に契約が成り立っており
共働き&不規則な業務だった両親は、私と姉をその家に預けて働いていた。
大きくなってから聞いたが、相場よりかなり高めだったようだ(お泊りもあったし)
でもいまだにその家とは、家族ぐるみで仲良くしている。
ここまでが前置き

ある日その預け先の家の前に知らない子が放置されていた。
当時幼稚園の私より、だいぶ小さい。今考えると3〜4歳ぐらい
「どこの子?」と聞いても要領を得ないし、迷子かな?そのうちお母さんが探しに来るかな?と
姉と困っていたら、その子はするっと家の中に入ってしまった。






預け先のおばさん「あらお友達?」
私たち「違う。知らない子」
おもちゃを見つけ、勝手に遊び出す子供。
遊び方がかなり乱暴でリカちゃんの髪をむしったり手足をへんな方向に曲げようとする。
やめて、と言ったら無言で睨みつけてきた。
おばさんが「どこの子?おかあさんは?」と聞いても答えない。ずっと無言。
姉が怒ってリカちゃんを取り上げたら、その子は真っ赤になって地団太踏みはじめ、
キィーーーっと超音波で泣き始めた。
とにかく見たことないような癇癪持ちの子だった。
恐くなって私も泣いてしまった。
姉は「妹を泣かせた!」とさらに激怒するし、おばさんは泣いてるその子と私の間でおろおろしてた。

169: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:12:35 ID:EF66cn+F
その後しばらくして泣きやんだが、その子はふてくされて一言も発しない。
おやつの時間にはテーブルから皿をたたき落として、床に落ちて食べられなくしてから
全部ささっとかき集めて独り占めする、という高度なテクニックを使っていた。
私たちはドン引き。

夕方になってうちの親が迎えに来たが、その子の親はいまだ姿を見せない。
私たちが帰ろうと母の車に乗り込もうとすると、なんとその子も乗ってこようとする。
姉が必死に阻止し、おばさんがその子をはがいじめするように取り押さえて、
なんとか乗せずに済んだ。
でもずっと姉と私とを睨みつけており、めちゃくちゃ恐かった。
あまりにも恐かったので今も鮮明に覚えている。

家に帰り、姉と私で両親に
「あの子は捨て子なんじゃないのか。親が見つからなくて、
あのままおばさん家に住んじゃうんじゃないか。そしたらもう私たちはあの家に行けない」
と訴えた。子供だったから、捨て子→捨てられた家の人が育てる のだと思いこんでいた。
捨て子っていう思い込みも何だが…
母がおばさんの家に電話するとあの子の親はまだ迎えに来てないそうで(その時点で夜8時くらい)
母は「警察に連絡した方が」とアドバイスし、私たちはそのまま寝た。

170: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:16:13 ID:EF66cn+F
翌朝、母がおばさんの家に再度電話。
親は結局来ず、泊らせたとのことだった。
あの子がいるなら行かない、家で留守番する、と姉が強硬に言い張り、私も姉に強く賛同した。
いま思えばかわいそうな子なんだけど、その時はただ恐いだけだったし。

で結局二日たって親は迎えに来たそうだ。
ここから先は、ある程度大きくなってからおばさんと母に聞いた話。
放置子母は真っ昼間に迎えに来て、ぷんぷんと酒臭かったとのこと。
母親が迎えに来ても放置子は嬉しそうな顔ひとつせず、「あーあ」みたいな顔だったそうだ。
母親は酔ってるせいかハイテンションで、おばさんに
「ここで子供を預かってくれると聞いた。また頼むわ。子供と遊べて世話もできて嬉しいでしょ?
いつでも遊ばせてあげる。小さな子がいると気分が若返るでしょう。あなたラッキーだね」
みたいなことをまくしたてたらしい。
おばさんの夫がこれにブチ切れ。文字どおり塩をまいて追い返した。
放置母は「バーカバーカ!ブス!貧乏人!士ね!」と漫画のような悪態をついて帰っていったそうな。
放置子は母親のスカートを握って振り返りもせず帰っていったと…。

放置子がいなくなって私たちはまた預け先の家へ戻ったが、
おもちゃはいくつかが破壊され、大事な本はクレヨンでぐちゃぐちゃ、リカちゃんの髪は切られ…
姉と二人でおもちゃ箱の前で泣いた。

その後も何回か放置母&放置子は突撃してきたらしいが、私たちと直接接触することはありませんでした。
あの子はまともな大人になれただろうか

171: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:28:35 ID:ae0LeGvT
なってる訳ないだろ

172: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:33:08 ID:DD976k9I
・・・・どこの子かわかんない子をよく泊めたな
誘拐とかいわれたらどうするつもりだったんだろう、とか考えたが、
もしかして、警察に連絡したら「預かっといてもらえませんか?」て云われたケースだろうか・・・

173: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:34:44 ID:cIwl6Hd4
幼稚園児の頃の記憶が、そこまで微に入り細を穿ち鮮明に残っていることに驚き。

174: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:35:06 ID:VXv8Dmun
まともな大人になってるとは思えない人間が
まともな親になってるわけがなく。
そういう奴らに子供手当て支払うのかと思うと腹が立つ。

175: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 22:52:06 ID:g4bvm5cD
>>173

ちょっとでも脚色したら「創作乙」とか言う人?
つまんない世界に住んでるんだね。

176: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 23:04:45 ID:wBpOPKqo
>>173

おばさんと母に大きくなってから聞いたって書いてあるよ
それで記憶が補完されてるんじゃない?

177: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 23:06:55 ID:2tf+dmY0
173は空気を読めないバカだから仕方がないよ。

180: 名無しの心子知らず 2010/04/01(木) 23:35:52 ID:kiOGr4Pf
怖かったり強烈な出来事って良く覚えているもんだけどね。
幼稚園位なら、結構色んな記憶が残ってるよ。
記憶力悪いんだねw
>>173

182: 名無しの心子知らず 2010/04/02(金) 00:24:03 ID:X20RNCev
意外と幼稚園の頃っていろいろ覚えてるよね。特殊な思い出は特に。
おもちゃをめちゃくちゃにされたり、怖かったりしたら余計に記憶に残ると思う。

引用元: ・【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない56【玄関放置】




おすすめ記事