ショック
62: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 16:04:28 ID:p0stx3ja
近所の家は長男を放置で、二男をベタ可愛がりしてた。
二男が生まれたのが3〜4歳位の時で、それまでは普通の親だった。
でも二男が生まれてから、家の外でシクシク泣いていたり、
つまらなそうな顔でその辺をフラフラしてたりするようになり、
近所の人が声をかけると
「ママが弟ばかり可愛がる。僕なんかいらない子なんだ」と言うので
「あらあら」って感じでとりなして、あまえんぼねー何てほほえましく見てた。

でもそれ以来怒涛の放置攻撃がスタートし、
これはもう長男の赤ちゃん返りじゃないと誰もが思い始めた。
長男成長期なのに新しい服も買ってもらえず、
キツキツのボロ切れの様なシャツ、二男ブランド物って感じ。
ある時なんかひょこひょこ歩いているので、気にした近所の人が見ると
靴に血が付いていた。
足が大きくなっても新しい靴を買ってもらえず、爪が割れてしまってたらしい。
それを注意されると、今度はやたらでかい靴を履かされてる始末。
でも二男は相変わらずブランド物で身を固めていた。

暗くなっても近所をフラフラしてるので、家に連れていくと
一家で温かいご飯を食べている途中で、
「この子は親の言う事を聞かない、帰っても来ない」と怒って
それ以来近所の人が面倒を見たりするようになり、
結局は親類の家に引き取られて行った。




63: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 16:06:16 ID:p0stx3ja
で、二男はすくすくと我儘一杯に育ち、
「人や教師の言う事を聞く習慣が無い」、「わがままが通らない」、「ルールに則った生活が出来ない」
という事で相当苦労し、幼稚園児にして見事問題児化。
親もいまで言う立派なモンスターペアレンツなのでどうにもならず…

二男は気の弱い子や小さい子を子分にして
お山の大将気取りで自転車暴走族となり、公園の遊具を占領したり、
いたずらしまくったり、よその家に侵入したり、畑や庭を荒らしたり。
苦情を言っても親は「家の子は誰からも理解されない」とか言って話にならず、
逆に子分にされた子の家庭が引っ越しをしたりしてた。
その当時の町の雰囲気はすっごく悪かったのを覚えてる。
二男軍団が視界に入るとササっと逃げたり、
スーパーに来ると、二男に店員が付きっきりになったり、
二男より年下の子は、親なしでは遊びに行かせてもらえなかったり。

町中からそんな扱いを受けても全く気にも留めず、二男は高校まで進んだ。
そして高校の時、好きな子が出来たが振られ、友人もなく、イラついていた。
そんな時何かのイベントを仕切ろうとしたが無視されて爆発、
山(と言ってもハイキング程度)のがけの様な所に元軍団員を呼び出し
「俺はここから飛び降りてやる!」と喚いた。
元軍は慌てて教師を呼んでくるが
「俺の言う事を聞け」「(好きな子に対して)俺と付き合うように言え」「クラスの奴ら全員に土下座させろ」
と要求し、教師が何とか宥めるも
「言う事聞かないなら飛び降りてやる」と言うばかり。
そしたら警察来る前に、足滑らせて落ちてあぼん。
挑発するためにギリギリの所で奇声を上げながらジャンプしてたらしい…
親は発狂してたけど、皆「アホだわ…」と呆れてた。
自分は事故の前に引っ越してたんで、これ位しか知らないけどね。

65: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 16:22:50 ID:EwSlqp6d
長男のレポだったらよかったのに

66: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 17:04:44 ID:WqouxT8M
長男が幸せになれたか気になるよ・・・
毒親は後で全力で寄りかかってきたりするし。
ましてや愛玩用の次男が亡くなってるし。

67: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 18:29:52 ID:f3ouY1Df
>「(好きな子に対して)俺と付き合うように言え」
学校へ行こう!が来てくれてたらよかったのにね。

68: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 18:39:28 ID:O+sLcp2M
来てくれたとして、
彼女の答えは「だが、断る!」

72: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 21:26:01 ID:AQ+1AAUe
>63
良かった。悪の一端は滅びたんだ。

73: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 22:28:21 ID:IqwRy++k
いや、悪は両親だろう?
滅びてないよ。
長男も解放されてるとは限らない。

74: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 22:30:03 ID:3T+rSnSR
つ「一端」

75: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 22:34:25 ID:tME+zntP
むしろ末端

76: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 23:33:19 ID:6tS0WXMT
まあ次男もまともに躾をされたなら、普通に友達もできたし彼女も作れて
こんなDQNな死に方をせずに済んだだろう
ある意味、次男も異常者親の被害者と言えるかもね

77: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 23:39:02 ID:HiptzvPc
ある意味っていうか、次男も普通に両親の被害者だろ

78: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 23:40:24 ID:1n5daxtY
でも、この次男から直接被害を受けた人たちから見たら
次男も十分加害者だからね

79: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 23:47:27 ID:R/CKpkdN
まさか次男死んだ後に長男が呼び戻されたとか・・・
介護要因いなくなったら困るもんね・・・

80: 名無しの心子知らず 2010/02/08(月) 23:48:46 ID:IqwRy++k
サイコホラーなんか読んでても、
犯人の生い立ちに同情を禁じえないことがよくあるね。
作者がそういう意図で書いてるんだろうけど。
加害者だけど被害者。
やりきれないよね。

引用元: ・【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない54【玄関放置】




おすすめ記事