心配_男


964: ■忍【LV1,マリンスライム,LQ】[sage] 19/06/29(土)22:47:25 ID:aYE.v8.wo
愚痴になるんですが、3か月ほど前に彼女と別れました。
複雑な事情があり休職して1年ほど休みを取っているのですが、休みを取っている間に彼女と知り合いました。
休職し始めが去年の4月で9月からお付き合いして、何度も喧嘩して別れ話を繰り返しては復縁をしてと繰り返して遂に3か月前に破局しました。
理由としては私自身が相手の事を全く信用できなかったこと、休職する原因を理解しながらも不愉快な発言を度々してきたことです。
双方詳細
私  21歳男
相手 35歳女
信用できなかった理由として…



・相手「親の相続や土地の事で、宅建の資格を取ろうと思ってる」
 →親の事を恨んでいて、もうその関係も全く首を突っ込まないって言っていた
その上にその年になって宅建の資格を目指すのは非常に時間がかかり、金銭的にも厳しい現状あまり良い選択とは言えない。
その事について言及したら「私がやりたい事をどうして否定するの?」
・度重なる自殺未遂
・幾度にも及ぶ信頼関係破綻の言葉
 →例:あなたとは遊ぶだけのつもりだった
・休職理由に対しての侮辱の言葉
 →細かく言うと、私はうつ病を患っていました。理由としては会社内でのモラハラ、パワハラ三昧です。
正直に、精神的にやられた理由は私自身が悪いと思ってます。
会社内での派閥争いに耐えかねて仕事をなるべく自分の力で考えて行うようにした所、上司に手柄を横取りされたり仕事をさせてもらえなくなったり、社内の面前で謝罪(土下座)させられたりしてました。
周りに合わせることを考えていなかったからこそだと思ってます。
それに対し返された言葉は「私だったらそんな奴虐めるよ。お前が悪いに決まってる。」

何度も別れの言葉を切り出されたり、上記の理由などが積み重なって精神的にも依存し始めたりしたところで妊娠騒動がありました。
結局は勘違いで、子供が出来ていなかったのですができる前に私が言葉に出してはいけない事を口走ってしまいました。
「もし、お互い本当に考えたくはないけど別れるってなったら絶対親権は取りに行くと思う。」
そう言ってしまいました。
それがきっかけで相手の方も信用を失ったのか、私の小さなこと全てに怒鳴りつけるようになりました。
私自身はそれでも、相手を幸せにしたい気持ちが強かったり別れる言葉も本音は「本当に子どもが出来たことが凄く嬉しいし、幸せに導いてあげたい」という気持ちがありました。
人に対しての感情表現が私は凄く下手くそで、何度も直そうとして失敗を繰り返しているのでその事にも本気で見切りをつけた感じでした。
再度休職に関する話が出た時に「もう、お前みたいな奴はいい。結局は鬱になった理由も周りのせいにしてるから一生変わらない」と言われました。
これが最後にかわした言葉でした。
やり直したいとは微塵も思わず、自分自身もあらゆる面で人に対する考えというものが変わって大きく成長できたと感じました。
正直自分はクズだと思います。

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part114




おすすめ記事