【呆れた】5年ぐらい付き合ってた男がいた。当時は結婚を意識してたけど、相手の両親が大反対。私の父親の仕事について聞かれて、地元企業の社名を答えたら態度がコロッと変わった…

223: 名無しさん@おーぷん 2015/05/11(月)14:53:08 ID:Px6
10代の後半から5年ぐらい付き合ってた男がいた。
(“元”を付けても彼と書きたくないので芋田とする)

当時は結婚を意識してたけど、芋田の両親に大反対された。
それまで母親とも仲良くしてもらっていたから
反対されるとは思ってなかったのに、結婚話がチラチラ出始めた頃
私の父親の仕事について聞かれて、地元企業の社名を答えたら態度がコロッと変わった。



父は一応“常務”と言う肩書を持っている。
その肩書だけ芋田が親に報告してたらしい。
つまり芋田家としては、嫁の実家のステータスが欲しかったわけだ。
もっと全国規模の会社だと思い込んでたらしいが
いくら常務でも地元中小企業では話にならんってこと。
遠回しにだけど、はっきりそう言われた。
芋田に「そんなに嫁の実家のステータスって大事?」って聞いたら
「まぁ親が望むならその方が後々揉めないっていうか、
 お互いに最初から望む家と望まない家ってあるし、それって大事だよね」
って言われて、一理あるかもなと思ったのと
それを押し切ってまで私を望んでるわけじゃないんだなーと思った。
でもその時はまだ芋田のことが好きだったからショックだった。
ただ、既に結婚していた姉に相談したら
「今の時点で親側に付く男は結婚しても守ってはくれない。やめとけ」と言われ
それなりに心の修羅場を迎えたが、結局別れた。

それから5年ほど経って、友人の結婚式の二次会で芋田と再会した。
元々共通の友人が多かったから、こんな日があるかもと漠然と思っていたので
驚きはしなかったが、芋田の目線がサッと私の左手に向いたことに気付いた。
私はまだ未婚だったので指輪がないことを確認するように
「まだ結婚してないんだ」と言われ、そしていきなりよりを戻さないかと言われた。
「何言ってんの?とっくに終わった話じゃんw」って笑ったら
「強がるなよ。終わったらそこのスタバで待ってて」って言われたけど
当然行かなかった。
その後ストーカー化したらどうしよう・・・と少し心配したし怖かったけど
全く何もなくて、友人情報によるとあの時の二次会で芋に一目惚れした女がいて
猛アタックの挙句、出来婚に持ち込んだらしい。
芋親も出来婚はどうにもならなかったと見える。
が、残念なことにその女とも破局したらしいから結婚には向かない人なんじゃないかと思う。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板  5



sponsored links

おすすめ記事