【情けない】高校の時、格闘技の部活に入った。当時デブで痩せたかったのと、友人に誘われて入部したが、部活の連中全員が、部長と一番強い奴のスネ夫かパシリだった

コメント(0)
pose_unzari_man


315: 名無しさん@おーぷん[sage] 19/05/10(金)18:55:03 ID:vIz.i3.ee
受験に失敗して滑り止めの私立校へ入学したのだが、そこで入った格闘技の部活の連中がスレタイ。
その高校では勉強の出来は普通の奴とスポーツで入部したような体育会系が共存していた。
俺は当時デブで痩せたかったのと、友人に誘われてその部に入部したが、3ヶ月で辞めた。
初心者の奴も多かったから自分だけ肩身が狭いってことはなかったんだが、強さこそ正義を地で行っていて、全員が部長と一番強い奴のスネ夫かパシリみたいなもん。
おまけに一番強い奴には普通科に好きな女がいたんだが…
その子はかなり可愛くて、人気があった。
一番強い奴はあいつに言い寄るんじゃねえぞ。俺が目を付けたんだからななどと抜かしていて、他の連中もそれを律儀に守っていた。
もちろん一番強い奴とその子がつき合ってるわけではない。
というか、話してるのも見たことない。
この時点でちょっと待て、選ぶ権利はその子にあるのではと思ったが、長年部にいる連中は一番強い奴の言葉が法律みたいな感じだった。
結局その子は他校の出来杉みたいなイケメンとつき合い始めて、一番強い奴が荒れた荒れた。
目をかけてやったのにと憤る一番強い奴とあの女、生意気ですよと機嫌を取る連中。
こいつらは頭の中だけ別の国に住んでいるんだと呆れて、もうつき合いきれんと退部した。
今でも連中らの脳内が意味不明だ。

引用元: ・その神経がわからん!その50



sponsored links

おすすめ記事