【凄い話】友人に家を教えてもらうと子供の頃に行ったことがある場所だった。その時に遊んでくれた子の話をすると友人と同一人物だと判明→更に別の思い出話をすると…

friends_kids
219: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 18:57:14.51 ID:ogqT6pRb.net
高校の友人のA子と、幼い頃に二度遊んだことがあったこと。

一度目はまだ4歳くらいで、私が祖母と電車を待っていた時のこと。
家の最寄り駅から15駅ほど離れたところに潮干狩りに行った。
その駅の隣のマンション内で遊んでいたA子と柵越しに遊んだ。
潮干狩りのときにみつけたきれいな貝殻をあげた。
田舎なので20分後の電車を待つ短い時間でもとても楽しかった。

二度目は小2くらいの頃。
うちの祖父はプロテスタントで、他の教会と合同で開かれるキャンプに祖父と参加。場所は地元からかなり離れたところ。
大人が殆どで子供は私と妹、A子しかいなかった。
小学校でいじめられやすかった私だったが、気の合うA子と気兼ねなく遊ぶことができてすごく楽しかった。
最後に集合写真も撮ったが、遠方なのもあってそのキャンプにはそれ以降参加しなかった。

そして高校になり、同じ部活にA子がいた。
当時は全くわからなかった(というか顔を忘れてた)。A子も私のことは気づかなかった。
A子の家が一つめのマンションと知って上の話をしたらA子と判明。
さらに大学になってから二つ目の話をしたらこれもA子だった。
お互いしかしらないことをA子も話してくれたので、A子が話を合わせてるわけでもなかった。

もうお互い30になるところだけど、今でも続く親友にかなり昔から会っていたと知ってびっくり

221: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 19:21:31.83 ID:7OXnzCMn.net
素敵なお話

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 149度目



sponsored links

おすすめ記事