普段はお洒落でシュッとしている10歳年上の彼のいびきが獣みたいで冷めた。病院に行くように勧めたが…

コメント(0)
sleep_ibiki_man.png
125: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 18:44:31.80 ID:aa8KvUNs.net

普段はお洒落でシュッとしてる10歳年上の彼氏。
獣みたいないびきをかく。音量もリズムも普通じゃない。本当に聞いたことがないようないびき。近所迷惑になるだろってくらいのボリューム。
仕事で疲れてるしお酒呑んでるからっていうのもわかるんだけど、もう生理的に無理。
病院に行くように言ってるけど本人は拒否。本当に酷いよと言っても「え?恥ずかし~」の軽い感じ。録音して聞かせようとしても「聞きたくない」の一言。このまま放っといたら多分死ぬレベルなんだろうけどまじで無理。
病院に行ってもらって早く別れたい。






126: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 18:47:38.15 ID:ivBvxoQO.net

>>125
最近テレビでCMしてる
鼻にチューブ入れるヤツためしてみたら?


127: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 18:53:48.14 ID:aa8KvUNs.net

>>126
今検索してみました。
良さそうですね。買ってみます。でも私じゃなくてお医者さんに言われなきゃダメな気がします。
いびきと一緒に身体もピクピクしたり心臓に連動して胸が激しく動いたり、寝てる姿が軽くホラーで。醜くて醜くて。思い出すだけで気持ち悪いっていうか。


128: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 18:59:27.77 ID:qOVdM14a.net

>>127
ほっといて逃げたらいい。早く死にそうな人とは関わらないのがラク。


134: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 22:00:13.05 ID:ZPMc7D0+.net

>>127
同じ経験で冷めたことあるからすごいわかる
いびきもすごくて眠れず我慢していたら、寝ながらビクッてなる人だったらしくベッドが揺れるほどビクッとする。しかも何回も。
いびきと違ってビクッの方は予兆なく急になるから心臓に悪い…
生理的に無理になって別れました


137: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 22:59:28.08 ID:LCdieUNI.net

夫がその無呼吸でC-PAPをいう呼吸補助マスクを
使って寝ている

使わないと確かにすごい
ただ大きないびき、ってだけじゃなくて呼吸が止まるからなあ
しばらくすれば再開するけど>>134じゃないが
大きくても規則的ならBGMにもなろうが
不規則に止まると隣にいても気になって眠れない

>>125
その人昼間睡眠不足でボーっとしてないの?


140: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 23:27:46.62 ID:oe3CJESn.net

>>134
>>137さん
すごくわかります。ベッドが揺れる位ビクッとなるし回数も多いので、マンションの下の階の人から苦情が来るんじゃないかと変な心配までしてる。
初めの頃は息が止まる度にゆり起したり、お願いだから横向きに寝て(もろもろマシになる)ってお願いもしてたんだけど彼氏も慣れてきて最近は起こすと不機嫌になるのでこちらの嫌悪感も増すばかり。
自称ショートスリーパーで毎日4-5時間位しか寝てないし眠りも浅い。営業職で車の運転もあるのでやっぱり即病院案件ですよね。最後の情で病院だけは行かせます。聞いてくれてありがとうございました。


129: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 19:11:26.17 ID:mC6zXJxA.net

睡眠時無呼吸症候群ではないんだろうか


130: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 19:11:29.29 ID:bFayx2ZG.net

冷たいようだがそれもアリだな


131: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 20:36:02.36 ID:vv6aoCWu.net

彼が無呼吸症候群だったとして、万が一いっしょに寝てる時に死んでしまったらあらぬ疑いがかけられる可能性もある


132: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 20:55:21.20 ID:6Zxj/sJX.net

無呼吸症候群の診断がつかないただの大いびきもあるからな…


引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間!193年目





sponsored links

おすすめ記事