クズ速報

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

人生

【鬱陶しい】店主と私が客の関係で、なぜか私の人生に口を出してくる店主。ここまで干渉されると疲れるよ…

img1cfd5308sedc97[1]
437: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2016/01/20(水) 21:51:13.60 ID:LCGvGgLb.net
自分が客で、母子家庭の母親が店主って関係であった出来事

なぜか私の人生に口を出してくる
でも、私は店主の助言に納得することはできないからはいはいと聞いて、自分が考え抜いた末に出した答えで行動してきた
そしたら、「私さんは人の話をウンウンって聞くけど、意志が強いと言うか自分を持ってるから、嫌な思いをしても納得するまでやるのよね」と嫌みっぽく言われた

続き

【体験】厨房の頃お金が欲しくて試行錯誤してた時、恩師と出会った…

1303043452882
787: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)23:02:36 ID:kAD
厨房の頃、毎月3万近く稼いでいた話。
ちょっと長いけど、こないだ恩師(笑)にあったのでカキコ

厨房の頃、TCGにハマってしまいとにかくお金がほしかった。
ただバイトもできるわけもなく、家の手伝いをした所で毎月のお小遣い2000円は変わらないので
TCGのランクは友人たちの中で最弱だった、大会にでも最下位だった。
また変な正義感があったのでレアカードを当てる行為(:サーチ)をすることもせず、次第に対戦相手すら失いかけた
流石に哀れに思った親友が俺にカードを貸す形でデッキ強化させてくれて、難を逃れたが、
いつまでもこんな状況であるのは我慢ならなかった。

そこで俺は何かお金稼ぎにならないかと思考した。
ボランティア委員会での活動中であった。
ゴミ拾いをしていたのだが自動販売機の前に来た時に世界が変わった。
500円玉や100円玉をゲットしたのである
ただ交番に俺は届けた。しかし警官はそのままのお金を俺に返してくれた

そこで俺は誤った解釈をした。拾ったお金は少額なら届けなくていいのではと?
さらにボランティア委員会の仲間は拾ったお金を懐に入れていた、故に俺の中では確信へと変わってしまった

その日から俺は毎晩塾が終わると帰り道、自動販売機を漁ることにした
最初は人目を気にして人通りが少ない場所だったが、覚悟を決めて駅前(流石に商店街は避けた)も探すことにした

気分はトレジャーハンターだった。



続き

【あの時…】私が小学校小学年の時に両親の離婚話があった。母が頼った先は、昔互いに思い合っていたけど一緒になれなかった人の所。私は泣き落とし、母に帰って来てもらった…

woman30_comp
502: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)03:25:02 ID:6BI
母に軽度の認知症が認められた
先日実家に帰った時にあれ?って思う事はあったので覚悟はしてた
父は物凄い短気で母を怒鳴りつけるからその影響もあったのかな?
一昨年に母は癌の手術をして抗ガン剤治療もしてたからその影響もあったかも
なんて色々思い返してたら…私は母に物凄く酷い事をしたのを思い出した

私が小学校小学年の時に両親の離婚話があった
父は私が幼い頃から浮気三昧な人だった。でも母は私達には笑顔でいてくれた
そんな母が家を出て行った。母が頼った先は昔互いに思い合ってたけど
様々な事情があって一緒になれなかった人だった

続き

【自分語り】夫にプロポーズされた時、実はものすごく迷った。事故で男性機能不全になってることを聞かされたから…

gatag-00011849
893: 名無しさん@おーぷん 2015/06/25(木)09:29:17 ID:hEo
今の夫にプロポーズされた時、実はものすごく迷った。
学生時代、インカレに出場するほどの選手だった彼だけど
競技中の事故で男性機能不全になってることを聞かされたから。
結婚をお互い意識し始めた頃に、彼自身がそのことで不安があったらしくて
検査を受けた結果、付きつけられた現実だったそうだ。
以来ずっといつ話そういつ話そうって悩んだらしいが、
たぶん彼自身がそれを受け入れるのも相当悩んだと思う。
私は子供を産みたかった。
私の母親が家事にマメな人で、なんでも手作りする人だったんだよね。
それを見てて私も興味を持って、小さい頃から編み物やお菓子作りを一緒にやってて
自分に子供が出て来たら、こんなふうに一緒にやりたいって夢見てたし。
だけどやっぱり彼と別れるという選択肢が出てこなかった。

続き

【半生】結婚して10年、ろくに買い物や美容院にも行けず夫の母の介護をしていた。そのトメが亡くなって肩の力が抜け、自分の人生棒に振った気がしていると、夫からの離婚宣告…

image216[1]
753: 名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日)01:18:48 ID:L2D
結構前の話だけどふとはき出してみる

結婚して十年元夫の母(トメ)の介護をしていた。
トメは別に悪いトメじゃなかったんだけど、やっぱり手はかかるので、仕事は続けられずやめたし、子供は作る気になれなかった。そんな余裕なかった。
旅行も十年行ってないし、ろくに美容院や買い物もしたことない。
友達とランチすらほとんどなかった。
元夫は仕事が忙しくて、帰ってくるのは遅くて、でもいつもごめん、と謝ってたからまあ我慢できた。

十年たってトメが死んで、なんだかやっと肩の力が抜けて、言っちゃ悪いが、やっと死んでくれた、って気分になった。トメはけして悪い人じゃなかったが、なんというか自分の人生十年間棒に振った気がしてつらかった。
でも、トメが死んだ後に、元夫が離婚してくれと言い出したのは驚いた。

続き
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
Twitter
更新情報をつぶやいています。 フォローお待ちしております!
follow us in feedly

逆アクセスランキング
スポンサードリンク