クズ速報

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

復讐

【修羅場】息子が小1だった時の授業参観でのこと。突然教室の前の扉がガラッ!!!って開いて40代ぐらいの女性がプロレスの入場みたいな足取りで怒りながら入ってきた

gazou_0128


729: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)09:14:07 ID:jqS
仕返しを目撃した話だけど。

息子が小1だった時の授業参観でのこと。
多少の緊張感がありながらもいつも通りに授業が始まって10分ぐらい経ってただろうか、
先生が質問して生徒たちが元気よく「ハイハイハイハイ!!!」って手を挙げ
その中のひとりの男の子を指して立ち上がらせたところで
突然教室の前の扉がガラッ!!!って開いて40代ぐらいの女性がプロレスの入場みたいな足取りで入ってきた。
先生(若い女性教師だった)はオロオロしてて制止することもなかった。
そして女性が父兄の中のひとりの女性をビシッ!と指さし、「この女!この子の母親のこの女!!」と
思いっきり注目させた後、
「私が夫の親の介護をしてる間に夫を奪ったのよ!何年も姑の下の世話をしてる間に
ずっと夫と不倫して、知らない間にこの子を産んでたのよっ!」って
続き

【復讐】父が浮気してたから携帯盗み見て、女との待ち合わせ場所に私も行ったった「わ~お父さんだ~偶然だねーその人誰?」 父→しどろもどろ。女→ムスッ…

7595f9baa09fe1cd47f7cb9b4db7325b38e413f91487558351


721: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)19:30:46 ID:xYZ
父が浮気してたから携帯(当時はガラケー)盗み見て、女との待ち合わせ場所に私も行ったった。
「わ~お父さんだ~偶然だねーその人誰?」
父しどろもどろ
女ムスッ
なーんも気づかないフリして「私も連れてって~」父と腕組んで女を丸無視。
女はスゴい顔してた。
父のオゴリの寿司食べながら、父と母の馴れ初めとか、プロポーズ話とかしゃべって
「お父さんからも聞かせてあげなよ!」
父は全身からムワっと汗の臭いさせてた
女は歯食いしばって沖縄の魔除けみたいな顔してた
女がテーブルの下で脛蹴ってきたから
「痛っ!!ひど~い…」って大げさに痛がった。
「なんなのお父さんこの人?さっきから私のこと睨むし、蹴ってきたよ?!この人お父さんの部下でしょ?叱ってよ!」
「何なのって何なのってお前」
女無言。引き続き沖縄の魔除けの顔。
一時間半くらいやってたけど飽きてきたのと嫌になってきたので
トイレ行くふりして母と伯母さんに電話した。
伯母さんは父の姉ですごい怖い人。
父の携帯から転送しといた不倫でラリってる変態メール(画像あり、オエー)も転送しといた。
そんで席戻ったら父と女が喧嘩してた。
私が席に座ったら女はスゴい顔してたけど一応黙った。
母と伯母が来るまで時間を持たせなきゃいけなかったから、女のアクセサリーとか誉めることにした。
女は買ってもらったとアピりながらフフンと自慢。単純だ。
自慢をへーほー聴いてたら携帯が震えて伯母が着いたとメール。
もういーやと思って
「知ってます~父に買ってもらったんですよね。メール全部読んだから知ってます」
父ノーリアクション。
続き

【復讐】コンビニでバイトしてたとき、万引き常習犯のガキがいた。カメラがあってもお構いなし。しかし捕まった後もそいつは堂々としていて、だから何?と悪びれる様子もない

shun_0031


605: 名無しさん@おーぷん 2017/10/04(水)10:29:04 ID:T7N
大学のときコンビニでバイトしてたとき、万引き常習犯のガキがいた
近所の進学校の制服を着てて、カメラがあってもお構いなしに万引きしまくっていた
そんなある日、俺しかレジにいない夕方にそいつはやってきた
いつものように携帯の充電など転売しやすいものをごっそり万引きしていたのを確認後、やっと捕まえた
しかし捕まった後もそいつは堂々としていて、だから何?コンビニ店員とか社会の底辺に説教されたくないんだけどwwとか言い出した
続き

【復讐】元旦那は結婚してから徐々に本性を見せ始めた。モラハラというやつ。「おかえり」と声をかけても無視され、「お前の話は退屈だから会話したくない」と睨み返される日々

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V1


576: 名無しさん@おーぷん 2017/09/18(月)21:28:51 ID:6Nv
どこにも書けないし誰にも言えないのでここに書かせてください。

現在29歳女です。25歳で結婚し、27歳で離婚しました。
元旦那は結婚してから徐々に本性を見せ始めました。いわゆる、モラルハラスメントというやつでした。
家に帰って「おかえり」と声をかけても無視され、日常の何気ない会話も「お前の話は退屈だから会話したくない」と睨み返される日々でした。
これくらいならかわいいもので、ここには書けないような暴言を受け続けました。
私もその時は「自分の発言や態度が彼を怒らせている」と思っていたので、必死に怒らせないように気をつける日々でした。

離婚の大きな理由となったのは、私が原因不明の難病になって仕事をやめ、入院することになったことです。
治療のため会社を辞めることが決まると、「俺にどれだけ迷惑をかけるつもりなんだ」「自分でなんとかしろ」と何時間も怒鳴られ続けました。
それまで正社員で働いていたので貯金もいくらかはありました。
なのでお金も入退院の準備や治療のすべて、日常の家事なども一人でこなしました。
入退院の費用はもとから自分で払うつもりでしたが、旦那は折半だった生活費の負担すら減らすことも許しませんでした。
その時に、気づいたのです。
非常時に助け合うことすらできない旦那って、必要ないんじゃないかと、、、。

そこからは展開が早く、元旦那の複数との不貞も調べ上げ、離婚の準備を始めました。
復讐の方法は色々あったと思います。
やろうと思えば、彼の仕事(自営業)を奪うことも可能な状況でした。

けれど、どこか虚しさを感じて何も目に見える復讐はしなかったのです。
自分が相手との相性をしっかりと見極めなかったことも、反省しないといけないとも思ってもいました。
元旦那に大したお金があるわけではないのも知っていたので、慰謝料の請求もしませんでした。
元旦那は、「私のことを愛しているのになぜ離婚しなければならないのか」と周囲に嘆いていたようですが、私には「家を出て行くのはかまわないが、家賃は契約が終わるまで払ってもらう」と言っておりました。
もちろん、「バカなの?」と返して払いませんでした。
そんなことよりも、新しく始めた仕事が楽しくて早くそちらに集中したく、元旦那とのゴタゴタを最速で終わらせたかったのです。

離婚はあっさりと成立しました。

ただ私には離婚の際、誰にも言わなかったことが一つありました。

続き

【キチ】トメは嫁に心がある事を知らないらしい。感情がある事を知らないらしい。若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると思い込んでいるのだろうか?

TKBokooko_TP_V1


566: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)10:49:01 ID:jod
トメは嫁に心がある事を知らないらしい。感情がある事を知らないらしい。若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると
思い込んでいるのだろうか?スルーしていたのを「服従している」と思っていたなら、本当に頭がめでたい。私は仕事もしていて自分ひとりなら
何とか生きていける。夫婦を繋ぐものは経済力ではなく愛情だけだった。トメはその愛する夫の母でしかないから、夫への愛情が無くなれば、
ただの赤の他人である。

夫は突然、私に相談も無しに脱サラをし、事業を起こした。が、その後、失敗し、自殺した。飲み屋のねーちゃんがスゴイスゴイ・ステキステキと
営業スマイルで言ったのを本気にして突っ走って、ねーちゃんにストーカーしてロミオになってねーちゃんの店の後ろ盾の怖いにーちゃん達に
ゴラァされて、いろいろと失意して死んだ。私は茫然としてながら、有休を使い果たして事後処理をした。共有名義だった家は売り飛ばし、私名義分だけ
受取り、残りは相続放棄した。子供は居ない。ついでに姻族関係終了届も出しておいた。

それから数年して、元トメから同居命令の電話が来た。要請ではない、命令だった。姻族関係終了届について説明をした後、「脱サラについて夫から
事前に相談されていたのに私に黙っていたあなたには恨みしかない」「本当にあなたには嫌な思い出ばかりで、思い出す度に腸が煮えくり返る。」と
言って断っても、元トメは納得しなかった。訳を聞いたら「今まで嫁子(私)が、自分(元トメ)の言う事に従っていた」「自分は夫の親である」
「嫁子は今でも独身」という理由でトメは私が同居を断らないと思っていたらしい。

後から、亡夫の兄弟から「薄情だ」「無責任」と電話が来た。「その言葉はそっくりそのまま、自分の親を他人に押し付けようとするあなた達が当て
はまります」と言っても「僕たちには余裕がないのです」や「嫁子さんは今でも独身だし、母と協力して暮らした方が嫁子さんにも良いはずです」
などと言ってあきらめなかった。それだけでなくアポなしで実家にやってきて「娘さんのためだから」と私の両親に言って、両親に怒鳴られ
追い返されてもあきらめず電話や訪問を止めなかった。警察にも相談したけれど、「そっちで解決してね」的対応だったから、こちらも反撃した。

続き
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
Twitter
更新情報をつぶやいています。 フォローお待ちしております!
follow us in feedly

逆アクセスランキング
スポンサードリンク