クズ速報

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

空気読めない

【バカ】会社の同僚。とにかく空気が読めなくて、しょっちゅう余計なことを言う。しかもしつこい

1931-54


992: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 23:42:28.74 ID:KO10TZuP.net
会社の同僚。
とにかく空気が読めなくて、しょっちゅう余計なことを言う。しかもしつこい。

私の実家はとある観光地なんだけど、謙遜も込めて自虐気味に「何もないとこだよ。まああるのはどぶ川くらいでw」と言ったら
何かにつけ「私ちゃんの地元がTVで出てたよ。思わず探しちゃったよ。どぶ川wwwww」と言って来る。

転勤していったお世話になった方が久々に出張で本社に来るというのでランチに行くことになったが成り行きでそいつも誘うことになった。
そうしたらもう「自分が!自分が!」みたいな感じでマシンガントークを繰り広げはじめ、私とそのお世話になった方は全く話ができず・・・。

続き

【啞然】99%は女性社員の会社。Aさんはまさに即戦力、覚えが早く技術も高かった。なんでこんな人がパート?と皆思った。理由はすぐにわかった。Aさんは男性恐怖症

gazou_0432


220: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)19:15:34 ID:AIR
ある会社の縫製部門で働いている。
縫製の99%は女性社員で、企画と仕様部門は男女半々くらい。
うちはちょっと特殊なミシン技術を要するので、熟練の職人さんは喉から手が出るほど欲しい。
その縫製部門へ、Aさんという40代女性がパートで入った。
Aさんはまさに即戦力だった。覚えが早くて、技術も高かった。
なんでこんな人がパート?と皆思った。
でも理由はわりとすぐにわかった。
Aさんは男性恐怖症で女性の企画や仕様の社員としか話せなかった。
男性が仕様担当の見本を縫う場合は、間に人を介した。
それが条件で雇われていて、条件があってさえ会社では雇いたい人材だった。

もちろん九割の社員はAさんに事情を聞いたりしなかった。
その年齢で男性恐怖症って、過去に何かいやなことがあったに決まってる。
でも縫製の誰かが仕様の誰かに話してしまったみたいで、
いつの間にか企画部門にまで知れ渡っていた。
そして企画には、空気読めないので有名な男性社員がいた。
この男性社員Bはバツ2の40代。
続き

【ムカつく】昔海外のおみやげでもらった菓子に少量のアルコールが入っていて、家族全員がマーライオン化したことがあった。少量のアルコールでも私の家計では命取りになる

PAK55_akaieki%20glass_TP_V1


162: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)01:59:16 ID:mS2
昔海外のおみやげでもらった菓子に少量のアルコールが入っていて、家族全員がマーライオン化したことがあった
少量のアルコールでも私の家計では命取りになるため、ミリンはおいてあるもののお酒はない
命に関わる経験をしたため、病院にかかったら、やはりアルコールを分解する力が全くない家系だった
それどころか採血の消毒で腕が腫れる被れる
それからというもの、お酒が出る席は必ず回避してきた

春から部署がかわり、そこで歓迎会をすると言われたが、私は上記を伝えて断った
すると同僚になった男が「アルコール飲んだらどうなるんですか?」だと
「死ぬ」と答えると「もっと具体的に」だと
これ以上具体的な答えは無いだろ、とにかく「死ぬ」んだよと強調すると
「そうじゃなくって、どんな風になって死ぬのかなと」
命に関わるものを摂取しあろうことか経過観察をして教えろと言う
続き

【酷い】大学時代、同じ学部に「元ガンだった女の子」がいた。中学~高校時代入院していたらしく、大学時代は寛解していた様なので皆、気遣いながらも普通に付き合っていた

gazou_0388


925: 名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火)12:59:09 ID:ERb
大学時代、同じ学部に「元ガンだった女の子」がいた。(ここではKとする)
中学~高校時代入院していたらしく、大学時代は寛解していた様なので
皆、気遣いながらも普通に付き合っていた。

Kの見た目は、少しだけ変わっていた。
喋り方が舌足らずで、声はアニメ声。
治療したいた頃の薬の副作用なのか、顔は少しだけいつも浮腫んでいた。
一部の人間しか病気のことは知らなかったので、
「ぶりっ子(笑)」「キモいアンパンマン」と笑ってくる心ない人もいた。

続き

【アホ】バイト先で仕事が暇だったとき、あんまり話したことないバイト同僚が「恋人と別れようと思ってるんだ」みたいな話を始めた。内容に衝撃!!

matome_20141029205745_5450d639b560a


746: 名無しさん@おーぷん 2014/12/17(水)17:07:17 ID:8dG
バイト先で仕事が暇だったとき、あんまり話したことない
バイト同僚が「恋人と別れようと思ってるんだ」みたいな話を始めた。

「最近全然デートしてくれなくて」と言ってて、あーそう、そりゃあ嫌だね、とか流して聞いてたんだけど、
「いくら親が末期がんで死にかけてて、見舞いやら何やら色々大変だから、って、付き合ってる相手とメールしたり
デートしたりをサボる理由にはならない」とか言いだして、二度見、三度見して「えっ?」と訊いてしまった。
続き
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
Twitter
更新情報をつぶやいています。 フォローお待ちしております!
follow us in feedly

逆アクセスランキング
スポンサードリンク