クズ速報

クズだな~と思う体験談やニュースををまとめるブログです

謝罪

【時代は変わる】時期は夏休みも間もなく終わりかと言う頃、近所のこどもたちの仲良しグループがある不祥事を起こした。いたずらと事故と、なかなかの大事になってしまった

af9920059177l-400x266


352: 名無しさん@おーぷん 2018/02/06(火)01:15:38 ID:2Pk
当人たちの名誉のためフェイク山盛りで
3者への賛否は読み手にまかせる

ウン年前、時期は夏休みも間もなく終わりかと言う頃
近所のこどもたちの仲良しグループがある不祥事を起こした
いたずらと事故と、何人かの個人的な事情が絡みあってなかなかの大事になってしまった
被害を被った町会の者や、あと勿論学校を巻き込んで何日も大人が唸って事態の収束にあたって
多大な費用と労力を要した

その時にこどもながらに大きな責任を感じたこども本人たちによる尽力も俺は忘れていない
けれど、それとこれとは別で、こども達には反省と弁明の機会が与えられた

本当は学校と町会が合同でその場を設けることになっていたが、
夏休みと言うこともあり、学校側の人員の都合がつかず、
こどもたちの謝罪は町会と学校それぞれ別の日どりに行うことになった
そしてまずは町会へ対しての謝罪会が開かれた

会合は予定通り、こどもたち本人の口から事の説明
つまりやったことと結果、被害や余波、その詳細

衝撃的なのはここだった
こどもたちは、誰に言われるでもなく自分たちだけでぶ厚い資料を人数分用意、
ノートPCも用意し、公民館の備品のプロジェクタも借りる手配を自分たちで済ませており、
まるでサラリーマンのプレゼンのように、今回起こったことの説明、経緯、原因、結果、
何がどのようになぜ悪かった、
何が足りなくてこのようなことが起こったか、
同じ事態を引き起こさないために今後どのような努力をしていくか、
……を、(俺の基準では)完璧に説明しきり、
最後に全員が整列し深々と頭を下げた

続き

【愛情】仲よかった友人が「母親から冷たく扱われる」って愚痴ってた。「自意識過剰w」と思ってたんだけど、実際にその子の家に遊びに行ったら、お母さんの態度が…

anjyu160103477551_TP_V

758: 名無しさん@おーぷん 2017/12/02(土)13:57:48 ID:UyT
ずいぶん昔の話だけど、中学の時、きょうだい差別を初めて見たのが衝撃だった
当時仲よかった友人なんだけど、「母親から冷たく扱われる」って愚痴ってて
「自意識過剰w」と思ってたんだけど、実際にその子の家に遊びに行ったら
お母さんの態度が、本当に素っ気ないというか、友人が何を言っても凍りついたような顔で「ふん」って感じで怖かった
妹さんやお兄さんには全然違う。
行事や三者面談にもお母さんは来なくて、友人は「もしかしたら自分は母の子じゃないのかも」と悩んでたけど
そういう事実もなかったらしい

高校は別の所に行って、友人はすごく荒れちゃったので交流も途絶えたけど
社会人になってから偶然再会。友人はすっかり穏やかになっていた。
話を聞いたら、高三の頃に久しぶりに親戚と集まる機会があり
そこで叔父さんから、「昔、皆で集まった時のビデオがあるけど、見る?」と言われ、見せてもらったそうだ
そしたら、4、5歳頃の自分が信じられないほど汚い、残酷な言葉で母親を罵ってる姿が映ってたって。
続き

【今さら】急に高校の同級生が家に来た。そんなに記憶になかったけど、3年の終わりのころからあからさまに避けられているというか無視されるようになったのは覚えいる

af9920059177l-400x266


253: 名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木)21:22:04 ID:DJG
急に高校の同級生が家に来た
そんなに記憶になかったけど、3年の終わりのころからあからさまに避けられているというか無視されるようになったのは覚えいる
そのことを謝りにきたらしい

なんで謝りに来たのか聞いたら、当時同級生が好きな男子に告白したら私のことが好きだからと断られたらだと
続き

【ありえん】行き付けのクリーニング店に出した私のコートが、店側のミスで薬品の汚れが広範囲に付いて取れなくなる事故があった。誠実に謝罪してくれたのだが、母が…

b18c22b8-s


116: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)10:47:03 ID:8Ft
数年前の話だけど、行き付けのクリーニング店に出した私のコートが、店側のミスで薬品の汚れが広範囲に付いて取れなくなる事故があった。
たまたま時間があり、自分の分も受け取りに行ってくれた母に、店員が私のコートの事を詳しく話して誠実に謝罪してくれた上、「代わりの新しいコート代にして下さい」と、五万円を包んでくれた。
ところが母は、「いいですよ~そんなにして頂かなくて~」つって、お金は一銭も受け取らず、他のクリーニング衣類と汚れがベットリ付着した私のコートだけ持って帰って来た…
続き

【呆れた】4年生の時、特殊学級に行くべき他害児童がいた。ほとんどしゃべらなくて唸り声のみ。すぐ癇癪を起こして噛みついてきた。私は学級委員だったからその子のお世話係だった

mJAJm


494: 名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水)08:03:53 ID:HNO
小学4年生の時、クラスに特殊学級に行くべき他害児童がいた。
今で言うと自閉症か何かだったのかな。ほとんどしゃべらなくて、唸り声のみ。すぐ癇癪を起こして噛みついてきた。
その噛みつきが容赦なくて、皮膚が破れて血が出てもさらに噛んでくる。
私は学級委員だったからその子のお世話係だった。
でも4年生ともなると男女の体力差が出てくるし、暴れ始めたら抑えるのなんて不可能だった。
要するに私が生贄になって噛まれたり叩かれたりし、その間に先生が授業を進めていた。
その子がなぜ普通学級にいたのかは知らない。
たぶん校長の方針か何かだったんだろうと思う。
その校長が赴任してくるまでは特殊学級が校内に存在していたのに、急に廃止同然になったから。

親は何度も抗議してくれたけれど、学校側は
「S君は(私)さんになついていて信頼してるから」
「(私)さんを人間的に成長させる機会ですよ」と言ってお世話係を外してくれなかった。
結局親と先生と話し合って「学級委員でいる間だけは我慢する」ということになった。
学級委員は学期ごとに選挙で決める制度だった。
でも代わりにお世話係したい人なんているわけもなく、先生も私に押しつけていれば楽だったので
担任が「(私)さんでいいか?いいなら挙手」→私と親友数人以外全員挙手
という感じで三学期までやらされた。

そして卒業式が間近になった。
私はいつもの通り「式の間ずっとS君をおとなしくさせておくように」と命じられた。
無理だということはわかっていた。
S君は大柄で、三学期には体力の差は歴然としており、S君は私をなめきっていた。
S君はなぜか私の左腕にばかり噛みついてきたので左腕はボロボロだった。
式の間中おとなしくさせておくには私の左腕をずーっと噛ませておくしかなかった。
私は予行演習の時点で何かがブツっと切れて、もうこれ以上我慢はできないと思った。
休憩中にトイレに行く振りをして学校から逃げ、祖母の家に駆けこんだ。
続き
お知らせ
アンケートを設置しました
お気軽にご回答頂けると幸いです
↓↓↓

アンケート
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
Twitter
更新情報をつぶやいています。 フォローお待ちしております!
follow us in feedly

逆アクセスランキング
スポンサードリンク